ウエンツ瑛士の留学期間や理由は?留学中は何してた?帰国後の活動も調査!

  • 2021年10月2日
  • 2021年10月2日
  • 未分類

ウエンツ瑛士さん、最近またテレビでよく見かけるようになりましたよね!

しばらく見なかったのは、ロンドンに留学されていたとのことですが、なぜ留学されたのでしょう?理由が気になる!留学期間はいつからいつまで?

今現在は帰国されて、また芸能活動を再開されていますが、帰国後は活動内容や心境の変化などもあるのでしょうか!?

 
yumeco
気になったので調査してみましたよ!

ウエンツ瑛士のプロフィール

出典:スポニチ
  • 生年月日:1985年10月8日
  • 年齢:35歳( 10月8日 の誕生日で36歳)
  • 血液型:O型
  • 身長体重:170㎝、55㎏
  • 結婚:未婚
  • 出身地:東京都武蔵野市
  • 活動内容:タレント、シンガーソングライター、俳優(1989年~)

父親はドイツ系アメリカ人、母親は日本人のハーフで、「ウエンツ瑛士」は本名です。

4歳でモデルデビューし、NHKの人気子供番組『天才てれびくん』などで活躍。14歳で一時芸能活動を引退しますが、15歳高校一年生のときに復帰。ドラマ・ドラマ・バラエティなど活躍の幅を広げます。

なんと芸能活動歴は30年以上なんですね!!

2002年頃~小池徹平とシンガーソングライター・デュオ『WaT』として活動し、2005年にメジャーデビュー。2005年末~4年連続で紅白歌合戦に出場。2016年に解散しています。

出典:https://www.universal-music.co.jp/wat/products/umck-1532/

『WaT』解散前の4~5年ほどは、ウエンツ瑛士さんも小池徹平さんも、お互いソロでの活動が忙しくなり、実質ふたりでの音楽活動はほとんどできていなかったようです。小池徹平さんも役者としても頭角を表していましたし、ユニットとしての音楽活動に同じ熱量を持ってウェイトを置くことが難しくなったのも解散を決めた背景にあるようです。

歌やドラマ、映画、舞台などはもちろん、イケメンながらバラエティ向きのお笑いキャラも人気があり、テレビに欠かせない存在として多方面に活躍します。

 
yumeco
「#11年前の自分と」とハッシュタグをつけたInstagram投稿が素敵!
(2020年5月24日の投稿です)
老けた??昔より雰囲気が出て好きだな!

ウエンツ瑛士の留学期間は?いつからいつまで?

ウエンツ瑛士さんは、2018年10月~約1年半、イギリスのロンドンに留学し、2020年3月に帰国されています。

2018年8月末に、レギュラー出演していた番組『火曜サプライズの生放送で、9月末で一旦すべての芸能活動を休止し、ロンドンに留学することを発表しました。

留学期間は、当初から1年半と決めていたようで、帰国後の復帰も名言していたようです。

帰国後の芸能界復帰も、2020年3月10日放送の『火曜サプライズ』に出演で復帰を報告されたそうです。以降、また『火曜サプライズ』のレギュラーMCとして活躍されていました。(番組が2021年3月で終了)

ウエンツ瑛士 なぜ留学?ロンドン留学の理由を調査

ウエンツ瑛士さんは、なぜイギリス・ロンドンに留学したのでしょうか?

留学理由について、「舞台の勉強」だと説明しています。芸能活動の休止&留学を発表した火曜サプライズでは、

「3年前に、自分がいつかイギリスのロンドンで舞台に立ちたいという夢を持ち始めて、日本にいながらその夢に近づくための方法なり努力をこの数年重ねてきたのですが、日に日にそのイギリスに行って勉強したい気持ちが強くなりました」

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2118417/full/

と語っていました。

が!

帰国後のインタビューでは、こんな風にも…

実のところ、ロンドンでやりたかったことは英語の勉強でも演劇の勉強でもなかったのだ とか??!

 
yumeco
え??!じゃあ、本当の理由は??

「1年半も仕事を休むわけですから、会社を説得するだけの理由は用意しました。でも本当は『4歳から働いてきたんだから、少し休んでしたいことをしよう』というだけなんです」

引用:https://dot.asahi.com/dot/2020110500005.html?page=1

こんな風にも、語られていたようです。

確かに…4歳から芸能界入りして仕事…一般人には想像もつかないですよね。振り返れば、きっとどちらも「嘘じゃない」「本音」なのではないかなと、思います!

それでも、日本での人気やキャリア、レギュラーでのお仕事も一旦すべて手放して留学するというのは、簡単にできることじゃないですし、相当の覚悟を持った決断だったのではないでしょうか!?

出典:https://news.mynavi.jp/article/20200421-1020653/

ウエンツ瑛士 ロンドン留学中は何してた?

ではウエンツ瑛士さんは、実際にロンドン留学中は何をして、どんな風に過ごされていたのでしょうか?

留学の動機について、「少し休みたかった」なんて本音も語っていたウエンツ瑛士さんですが、実際の留学生活はとてもハードで充実した毎日を送っていたようです!

留学先は「ロンドンで一番厳しい」とされる語学学校で、見た目に反して(?)ハーフながらほとんど英語を話せない状態から、一番下のクラスから学んだそうです。毎日5時間の授業に加えて、宿題やテストもあってかなりハードだったとか。

そして語学学校が終わってから、夜は演劇やダンスのレッスンやボイストレーニング!時間を作っては本場の演劇を観に行ったりもしていたそうです。留学して1年ほど経ったころに、全編英語での舞台も作って上演されています。

語学学校とレッスンで毎日クタクタで、お酒を飲む機会も少なかったそう。

とても「のんびり休む」イメージとは程遠いですね!ウエンツ瑛士さん、根が頑張り屋さんなのだな…と感じます。


下の写真は、柿澤勇人さんの出演する舞台『海辺のカフカ』のフランス・パリ公演を、ウエンツ瑛士さんが観劇に行ったときのツイッター投稿です。髭と短髪でワイルドなウエンツ瑛士も新鮮でいいですね!

ウエンツ瑛士 留学から帰国後の現在の活動は?

ウエンツ瑛士さんは、2020年3月にイギリス留学から帰国し、芸能活動に復帰しています。

「戻ってきたら仕事がなくなる」という覚悟もして、留学を決断したそうですが、そんな本人や周囲の心配をよそに、「またテレビに戻ってきてくれた」印象ですね。

『火曜サプライズ』にはレギュラMC復帰したり、バラエティ番組でも変わらず人気、舞台出演もしたり、アニメ映画『トロールズ ミュージック★パワー』では上白石萌音さんと吹き替えを担当したりと、大活躍な様子!

この秋2021年10月~放送のテレビドラマ『日本沈没-希望のひと-』にも出演で、留学を経てこれからの役者としての活躍にも期待です!


また自身のSNSも、帰国後にInstagramを開設し定期的なインスタライブをしたり、YouTubeチャンネルを始めたりもしています。素顔の見れるインスタライブはとても人気な様子!

ウエンツ瑛士さんは自身が海外留学という思い切った挑戦をしたことで、

いろんな番組やインタビューなどで、夢や挑戦したいことがあっても怖くて踏み出せない人に、エールを送るようなメッセージや、いい見本になりたい!という想いも語られています。

たしかに芸能界ではとくに、一度離れてしまったら元のように活躍したり、人気を取り戻したりするのが難しいというのはよく聞きますし、その恐怖と戦っておられる方も多いのかなと想像します。これからますます、留学経験を活かした活躍に期待ですね!


関連記事

こんにちは!yumecoです。 10/2(土)23:30~の『人生最高レストラン』に、ウエンツ瑛士さんが登場! 幼少期から芸能活動歴の長いウエンツ瑛士さんですが、1年半のロンドン留学を経て、最近ますます”脂がのってきた”ように[…]