《荒牧陽子》ものまねは似てる?似てない?歌うまだけど賛否両論!?【モニタリング】

  • 2021年9月15日
  • 2021年9月16日
  • 未分類

こんにちは!yumecoです。

ものまねシンガーの荒牧陽子さんが、
9月16日(木)20:00~の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演!

2020年の「ものまねグランプリ」で優勝するなど、ものまねでの活躍がすごい荒牧陽子さんですが、「似てる!」という称賛の声と「似てない!」という酷評と、賛否両論が聞こえてきます。

どう感じるかは個人の感覚ですが、歌が上手い、歌唱力がすごいのは確かそうですね。

そんなものまね女王の荒牧陽子さんについて、一緒にみていきましょう!

ものまね女王・荒牧陽子ってどんな人?

出典:荒牧陽子 official website
  • 生年月日:1981年1月14日
  • 年齢:40歳(2021年9月現在)
  • 血液型:A型
  • 身長:152㎝
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 活動内容:ものまねシンガー、シンガーソングライター、ガイドボーカル

小学生の頃から歌が上手く、地元の歌のコンテストに参加するとことごとく優勝・入賞し、「コンテスト荒らし」と呼ばれていたそうです!
1997年『NHKのど自慢』でチャンピオンに!

歌の上手さは、子どもの頃から筋金入りだったんですね~!岡山県の出身ですが、きっと地元ではちょっとした有名人だったんでしょうね!

20歳で上京しシンガーソングライターとして活動する傍ら、スタジオミュージシャンやコーラス、カラオケのガイドボーカル等も並行し、その実力には高い評価を得ていたそうです。

2011年から、ものまねシンガーとして活動を始め、その実力や話題性からテレビやメディアに引っ張りだこに。

ものまねで有名になってからは、荒牧陽子さんがガイドボーカルを務めているカラオケ曲に、問い合わせが殺到したそうです!

2013年1月~喉やメンタル不調のため一時休業。2017年8月にテレビ復帰を果たします。

2020年5月の「ものまねグランプリ 歌ものまねNo.1決定戦」で優勝。
公式YouTubeチャンネルへの動画投稿を本格的に開始し大ヒット、瞬く間に再生回数・登録者数ともにトップクラスに。

ものまねが得意=いろんな声や歌唱法を使い分けられる ということなので、それだけで相当な歌唱力の持ち主ですよね。

歌が上手いだけじゃなく、パフォーマンスや、衣装やメイク、魅せ方、ご本人の可愛い見た目やキャラクターも、きっと人気の秘密ですね!

荒牧陽子のものまねは、似てる?似てない?【動画】

さて、そんな荒牧陽子さんのものまねは、「似てる!」という称賛の声と「似てない!」という酷評と、両方の意見が聞こえてきます。

大人気の荒牧陽子さんのYouTubeチャンネルから、
『鬼滅の刃』主題歌で大ヒットしたLisaの『紅蓮華』を、色んな人のものまねをしながら歌っている動画がおもしろかったので、

似ているか?似ていないか?一緒に見てみましょう!

見られましたか?

似てる?似てない?どうでしたか??

いや、その前に!1曲の中でここまで歌い分けられるのが、凄すぎますが!!

歌うこと大好きで、『紅蓮華』もよく聴いて歌ってる、
わたくしyumecoの感想は…

特徴を誇張した中島みゆきと、大黒摩季の「宿ってる~♪」って伸ばすところが好き。

倖田來未浜崎あゆみMISIAも、歌いだしとか「うわっ!」ってなるくらい、似てるな~って思いました!

本家のLisaは、聴き込んでいる者からすると、「歌い方」はさすが特徴捉えて似ているけど、元の声質がちょっと違うっていうのが目立ってしまうかな!?というかんじです。

そのアーティストが凄く好きなファンの人や、その曲を相当聴き込んでいる人にとっては、「違い」が目立って、「似ていない!」という評価になるのではないでしょうか?

荒牧陽子さんが2020年の「ものまねグランプリ」で優勝したときの選曲が、『鬼滅の刃』が超大ヒットしていた最中での、このLisaの『紅蓮華』でしたので…

  • 『紅蓮華』を「聴いたたことがある」「鬼滅の曲でしょ」くらいの人や、知らない人からすると、めちゃくちゃ歌もうまいし、見た目やパフォーマンスの特徴も捉えているし、「似ている!」になるでしょうし、
  • 『紅蓮華』や『鬼滅の刃』やLisaの、生粋のファンの人や、聴き込んで自分も歌っている人、毎週観て聴いている人たちからすると、「違う!」「似てない!」と言いたくなるのでしょう。

評価が分かれるのは必然かと、思います(笑)

ちなみに、Instagramの投稿でのご本人は…

そしてなんと…今回…
歌ものまねで🏅優勝しました!

え?
嘘でしょ?
びっくりする(´・_・`)!

だって、実際私なんかより似てる人が沢山いて、
あーこりゃ無理だなーってなってたよ

(中略)

皆さんが喜んでくださっていることが、
1番うれしいです😊
引き続き頑張りますね!

帰り際、関根さんから直接ほめていただき
なんとも不思議な気持ちでした☺️

引用:荒牧陽子Instagram

と、謙虚でしたね!

荒牧陽子は歌うま!歌唱力抜群!だけど賛否両論の理由は?

荒牧陽子さんはものまねシンガーとしてブレイクする以前にも、スタジオミュージシャンやコーラス、カラオケのガイドボーカル等のお仕事もされ、高い評価を得ていたそうです。

他の楽器と違って、シンガーは自分の「体が楽器」です。つまり、一人ひとりその楽器の特徴が全然違いますよね。

顔や口の形や大きさ、声帯、喉の太さや長さ、息づかい、体のどこで響くかなど、体という「楽器」によっても違うし、「歌い方」によってもまったく違う。

それを、あれだけいろんな人の声や歌唱法、歌い方の癖や特徴もとらえて、それを自らの体で再現できるのですから、「すごい!」としかいいようがありません…!!

で、さらに、「歌」そのものだけじゃなく、
見た目や、表情やしぐさ、パフォーマンスなんかも、評価されるわけです。

荒牧陽子さんのものまねレパートリーは100を超えるといわれていますし、実はジャンルも演歌や洋楽などもあり、かなり幅が広いのです!

相当なスキルですよね!!

で、賛否両論の理由は?

というと…

先ほども書きましたが、

アーティストが凄く好きなファンの人や、その曲を相当聴き込んでいる人にとっては、

  • 「違い」のほうが目立つから、「似ていない!」という評価になる
  • 特徴を誇張する部分があるから、それが「嫌だ」と感じ、評価が下がる
  • アーティストの見た目が好きな人には、似せるのは限界がある

あまり知らない人や、「聴いたことがある」程度の人にとっては、

  • 純粋に歌がめちゃくちゃ上手い!と感動する
  • 特徴を捉えて再現するのが天才的なので、「似てる!」と思う

というかんじでは、ないでしょうか!?

「ものまね」って、きっと喜ばれるし求められるし、見るほうは楽しいけど、

常に当たり前のように常に比べられて、評価に晒される立場なので、大変だろうな!って改めて思いました。

 
yumeco
yumecoは、荒牧陽子さん好きだな!応援したいな!って思います。

【モニタリング】荒牧陽子がものまねで歌った曲は?結果は?

荒牧陽子さんが
9月16日(木)20:00~の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』にて

『95点以上とったら1万円の透明カラオケボックス』 という企画に挑戦されます!

メドレー何曲か歌われるみたい!

ものまね女王をして、果たして「超難関」といわれる95点以上が取れるのでしょうか?!!

【結果は…??】

MISIAの「逢いたくていま」98点!!

YOASOBIの「夜に駆ける」を歌姫メドレーで!96点!!

【モニタリング】荒牧陽子がものまねの評判は!?

放送中、ツイッターで視聴者の皆さんのツイートを追っかけていました♪

「凄い!」「すげー!」「すごすぎる!」
というツイートで、埋め尽くされていました!

ですよねー!!

「涙出た!」「感動!」「鳥肌!」「天才!」などの声も多数!

もちろん、賛否両論…酷評もありましたけど。

圧倒的に、感動、感嘆された方が多かったのではないでしょうか♪

yumecoが共感したツイートです!


ものまねシンガー荒牧陽子まとめ

  • 荒牧陽子はものまねシンガー、岡山県出身で現在40歳
  • 子どもの頃から歌が上手く、数々のコンテストで優勝、「のど自慢」でもグランプリ経験あり
  • 20歳で上京し、シンガーソングライターとしての活動の傍ら、スタジオミュージシャンやカラオケのガイドボーカルでも活躍し定評があった
  • 2011年からものまねシンガーとして活動しブレイク
  • 喉やメンタル不調からの活動休止を経て、2020年には「ものまねグランプリ」優勝や、YouTubeチャンネルのヒットなど再ブレイク!
  • 荒牧陽子のものまねは、「似てる」「似てない」と、ものまねをするアーティストのファンからは特に賛否両論あるが、歌唱力は抜群でものまねのレパートリーも幅広く、実力のある人気者!
  • 荒牧陽子が9月16日(木)『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』で『透明カラオケボックス』 企画に挑戦。果たして結果は?